地方銀行のカードローンでもまとめることはできるのか?

 

地方銀行でもカードローンは扱っており、おまとめローンに力を入れていている銀行も多くなっています。

 

地方銀行のなかでおすすめが、千葉銀行カードローンです。千葉銀行カードローンはおまとめローンとして利用できる商品です。

 

千葉銀行に普通預金口座があればweb完結が可能となり、書類の提出も一切不要になります。セブン銀行やイーネット、ロ?ソン、イオン銀行などの提携ATMも充実しており、いつでも返済や借入できます。利用するATMや時間帯によっては手数料がかかる場合もあります。

 

ただ申込できるのが関東近辺に居住している人に限られます。

 

千葉銀行カードローンの商品内容!
申込できる人 ・年齢20歳以上~65歳未満
・安定した収入のある人(年金のみは不可)
・エム・ユー保証((株)の保証が受けられる人
・千葉・東京・茨城・神奈川(横浜、川崎のみ)居住の人
金利 1.7%~14.8%
限度額 上限800万円
口座開設 不要
担保・保証人 不要

 

限度額は500万円だったのが800万円まで広がり、おまとめローンとしても利用するには十分です。下限金利は4.3%から1.7%まで引き下がり業界でも低い水準となっています。

 

千葉銀行カードローンは原則収入証明書不要で利用できるカードローンとなります。専業主婦(夫)へ貸し付けも行っています。

 

千葉銀行カードローンの金利と返済額の詳細は?

 

千葉銀行カードローンの金利!

限度額 金利
100万円未満 14.8%
100万円以上290万円以下 9.0%~12.0%
300万円以上340万円以下 6.0%~12.0%
350万円以上400万円以下 5.5%
410万円以上500万円以下 4.3%
510万円以上650万円以下 4.0%
660万円以上790万円以下 3.5%
800万円 1.7%

 

千葉銀行カードローンの返済額!

約定返済日前日の最終借入残高 返済額
10万円以下 2,000円
10万円超~20万円以下 4,000円
20万円超~30万円以下 6,000円
30万円超~40万円以下 8,000円
40万円超~50万円以下 10,000円
50万円超~100万円以下 20,000円
100万円超~200万円以下 30,000円
200万円超~300万円以下 40,000円
300万円超~400万円以下 50,000円
400万円超~500万円以下 60,000円
500万円超~600万円以下 70,000円
600万円超~700万円以下 80,000円
700万円超~800万円以下 90,000円

 

返済額は最低2,000円からと返済しやすくなっています。100万円以上の返済額については、標準的になっており、決して低い設定ではありません。

 

下限金利1.7%が適用されるのは限度額が800万円の時でほとんど適用されることはありません。

 

千葉銀行カードローンの10秒クイック診断

 

千葉銀行カードローンへ申込して審査に通るか心配という人は10秒クイック診断を試してください。入力する内容は簡単で年齢、年収、希望金額、借入の年間返済総額(住宅ローン含む)4つを入力するだけです。

 

10秒クイック診断を利用しただけで正式な申込にはならないため、気軽に利用して下さい。

 

ちなみに年収400万円、希望額30万円、返済総額200万円でクイック診断したところ借入は可能となりました。希望額が小さいからかもしれませんが、返済総額が年収の半分でも借入できるということになります。

 

千葉銀行カードローンは即日融資が可能か?

 

千葉銀行は地方銀行ですが最短で即日融資が可能です。審査時間は最短即日となっていますが、受付時間や審査の状況によっては借入までに2営業日以上かかることがあります。

 

即日融資を受ける場合は、千葉銀行の口座への振込での融資となるので口座を持っていることが必須条件となってきます。

 

そして審査が正午までに完了することも条件となります。正午までに結果連絡が必要となるため、当日の朝に申込をしても間に合わないこともあるため、前日夜には申込手続きを完了しておきましょう。

 

また口座を持っている人はweb完結が可能となり提出する書類がないのでスムーズに借入できます。ただし住所に変更がある場合は変更手続きが必要となり身分証明書が必要となります。

 

口座がない人はローンカードが届くまで借入することはできません。